​Zoomウェビナー(Webセミナー)の参加のしかた

以下、パソコンから参加した場合の画面キャプチャを用いて説明いたします。スマートフォンやタブレットを使用した場合、画面の見え方が少し異なる部分がありますが、操作のしかたは基本的に同じです。

Zoomアプリ版で参加する

1)「Zoomウェビナーに参加する」のボタンをクリックしてください。
* Zoomを初めて使用する場合は、画面上の案内に従って、アプリをインストールします。

2)「Zoom Meetings を開きますか?」というポップアップが出たら、「Zoom Meetings を開く」のボタン(図の赤枠部分)をクリックして、ZOOMアプリを起動します。

3)アプリが起動すると、参加者登録をする画面が開くことがあります。

4)以下のような登録欄が出たら、名前とメールアドレスを入力してください。(図の赤枠部分)
*この名前は、他の参加者からは見えず、主催者だけが確認できます。

*ただし、主催者から発言(ミュート解除)を求められ、音声による参加をした場合のみに限って、ここで入力した名前が他の参加者からも見える状態になります。

5)「Webセミナーに参加」をクリックすれば、そのままウェビナーに参加できます。

​*「このミーティングをホストが開始するまで待機しています」「お待ちください。ウェビナーはまもなく開始します」と表示された場合は、まだウェビナーの開始前、もしくは準備状態にあります。

*Zoomミーティングとは異なり、ウェビナーの場合は参加者のビデオはオン/オフを選択できません。常に「オフ」の状態となります。また、音声についても、基本的に「オフ」の状態となります。ただし、主催者側から「ミュートの解除を求められています」という通知があった場合にかぎって、ミュートを解除(=音声入力をオン)することができます。
 

「挙手」機能を使って質問する

参加者からの発言(質問やコメント)を受け付けるタイミングは、主催者側からアナウンスいたします。参加者は「挙手」機能を用いて、発言を希望することを主催者に伝えることができます。

 

1)画面の下部にカーソルを移動(もしくは画面をタップ)すると、「チャット」「手を挙げる」といったボタンが表れます。

2)「手を挙げる」(図の赤枠部分)をクリックすると、手のマークが青色に変わり、挙手をした状態になります。(主催者側に、挙手をしていることが通知されます。)もう一度クリックすると手のマークが白色に戻り、手を下げた状態になります。

​3)主催者が、挙手をしている参加者の中からひとりを指名し、「ミュート解除」を求めることがあります。指名された参加者には、以下のような通知が表れますので「今すぐミュートを解除」をクリックしてください。音声によって発言できるようになります。(カメラはオンになりません。)

  • Facebook
  • Twitter

Copyright © The Japanese Psychological Association, All rights reserved.