TWS-010 チュートリアル・ワークショップ10

セクシュアル・マイノリティと交差性

講演者: 柘植  道子(一橋大学)

 近年,日本におけるセクシュアル・マイノリティに対する関心が高まり,応用心理学の領域(カウンセリング心理学,臨床心理学等)において,ようやくセクシュアル・マイノリティに対する心理支援の必要性が理解され始めてきた。しかし,日本において心理学者や支援者が,セクシュアル・マイノリティにおける交差性について語ることはほぼなく,セクシュアル・マイノリティの中のマイノリティや,不可視化されがちなセクシュアル・マイノリティに対する理解や支援は進んでいるとは言えない。本チュートリアルワークショップでは,交差性の視点から「セクシュアル・マイノリティ」と「新型コロナの影響を受けるセクシュアル・マイノリティ」について理解を深め,適切な支援の在り方を探る。

 予約制   LIVE   11月1日15:30-17:30

参加可能な人数に上限があるため、事前予約が必要となります。(7月28日より予約開始)

以下のボタンをクリックしてご予約ください。(大会参加者用パスワードが必要です。パスワードについての説明はこちらをご覧ください。)

  • Facebook
  • Twitter

Copyright © The Japanese Psychological Association, All rights reserved.